速報
» 2020年01月17日 09時43分 公開

「Chrome 79」のアップデート公開、Windows CryptoAPIのECC証明書検出に関する脆弱性などに対処

Windowsの証明書検証に関する脆弱性の対策を実装。また、音声認識に関係する重大な脆弱性などが修正されている。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Googleは2020年1月16日、Webブラウザ安定版「Chrome 79」のセキュリティアップデートをデスクトップ向けに公開した。

Google Chrome Releases 出典:Google Chrome Releases

 Googleは今回のアップデートで、計11件のセキュリティ問題に対処した。このうち4件は外部の研究者から報告が寄せられたもので、Microsoftが2020年1月14日の月例セキュリティ情報で明らかにした「楕円曲線暗号」(Elliptic Curve Cryptography:ECC)の証明書検証に関する脆弱(ぜいじゃく)性(CVE-2020-0601)についても対策を実装した。

修正された脆弱性、何が問題だったのか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ