ニュース
» 2020年08月13日 11時30分 公開

Adobe AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを公開

今回の脆弱性を悪用されれば、任意のコードを実行される恐れがあるとして、ユーザーや管理者に対応を促している。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Adobe Systems(以下、Adobe)は2020年8月11日、「Adobe Acrobat」(以下、Acrobat)と「Adobe Acrobat Reader」(以下、Reader)の脆弱性を修正するセキュリティアップデートを「Windows」と「macOS」向けに公開した。

Adobeは2020年8月11日に、セキュリティアップデート公開した(出典:Adobe)

深刻度「Critical」の脆弱性も セキュリティアップデートの詳細とは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ