ニュース
» 2021年02月23日 08時00分 公開

中堅・中小企業が選ぶべき「コスパの良いHCI」とは?プレミアムコンテンツ

従業員100人以下の企業にとって最適なHCI(ハイパーコンバージドインフラ)の条件とは何か。中小企業向けHCI製品の特徴と、いまさら聞けない「HCIの選定時に確認すべき3つの基本的な要素」を解説する。

[TechTargetジャパン運営事務局]
ダウンロードはこちら

 「ハイパーコンバージドインフラ」(HCI)は、従来型のサーバやストレージシステムと比べると新しい製品分野だ。ITインフラの運用管理の改善方法を模索している中堅・中小企業にとって、HCIには導入面や運用面で考慮すべきメリットがある。

 HCI市場には従来のITインフラ製品のベンダーほど長い実績を持っていない新興ベンダーも存在する。限られた予算を無駄にしないためにも、中堅・中小企業向けのHCI製品とはどのようなものがあり、どのような製品なら組織のニーズに適しているのか見極める必要がある。

 本資料は、中堅・中小企業にとって最適なHCI製品の条件と、製品選定で確認すべき要素の見極め方をまとめた。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録をすることで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ