ITmedia DX
特集
» 2022年06月23日 08時00分 公開

「クラウド導入って何から取り組めばいいの?」という悩みを解決するサービス JBS Cloud Suitsは何ができるか

クラウド活用でビジネスを最大化したいと考える一方で、何から始めればいいか分からない企業も多いかもしれない。知識が無くても問題なくクラウドを実装できるサービス、JBS Cloud Suitsのサポート内容とは?

[関谷祥平,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 日本ビジネスシステムズ(以下、JBS)は2022年6月16日、新ソリューションブランド「JBS Cloud Suits」を発表した。同サービスはガートナーが提唱し世界的に実証されているCAF(Cloud Adoption Framework)を用いて、企業や組織のクラウドDXを推進する統合ソリューションブランドだ。CAFは、「クラウドで成功を収めるために必要なビジネス及びテクノロジー」について、戦略作成や実装を支援することを目的とした実証済みのガイダンスを指す。

 JBS Cloud Suitsは「Cloud Premium Services」(以下、CPS)と「Smart Cloud Controller」(以下、SCC)の2つによって構成される。

充実のサポート内容は? ユーザーの知識いらずを実現

 構成要素の一つであるCPSは「クラウドを活用したいがどうしたらいいか分からない」ユーザーを対象とする。CPSはクラウドによる戦略策定支援及び、厳選されたソリューションの組み合わせによる成果最大化を目的としており、設計や計画、導入、管理方針を行うソリューションブランドだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

CIO・IT戦略

注目のテーマ