ニュース
» 2022年08月05日 07時00分 公開

AndroidにBluetooth経由でリモートコード実行のリスク 直ちに更新を

Googleから2022年8月の「Android Security Bulletin」を公開した。複数の脆弱性が開示されているが、特にBluetooth経由でリモートコード実行が可能な脆弱性が深刻度「緊急」と分析されており注意が必要だ。

[後藤大地,有限会社オングス]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Googleは2022年8月1日(現地時間)、同年8月の「Android」のセキュリティアップデートを公開した。この中ではAndroidデバイスに影響を与える複数の脆弱(ぜいじゃく)性について触れられている。深刻度「重要」(High)に分類される脆弱性が多数公開されている他、深刻度「緊急」(Critical)に分類される脆弱性も含まれている。

 Androidユーザーは、内容を確認するとともに直ちにセキュリティアップデートを適用する必要がある。

2022年8月版Androidのセキュリティに関する公開情報(出典:GoogleのWebサイト)

Bluetooth経由でRCEを可能にする脆弱性も 迅速にアップデートを

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ