メディア
製品比較
» 2020年09月24日 20時50分 公開

「体重計」おすすめ3選 健康管理に役立てよう【2020年最新版】

スマホと連携してデータを管理できるもの、50グラム単位の細かな測定ができるものなど、製品によって機能は異なります。そこで今回は、体重計を選ぶ際のポイントとおすすめの製品を紹介します。目的に合った最適な体重計を手に入れましょう。

[Fav-Log]

 健康管理の他、ダイエットやトレーニングのときにも役立つ体重計。最近では、体重だけでなく、体脂肪率やBMI値など、さまざまなデータが測定できる製品が販売されています。

「体重計」おすすめ3選 健康管理に役立つ【2020年最新版】 出典:NOERDEN「MINIMI」

 スマホと連携してデータを管理できるもの、50グラム単位の細かな測定ができるものなど、製品によって機能はさまざま。そこで今回は、体重計を選ぶ際のポイントとおすすめの製品を紹介します。目的に合った最適な体重計を手に入れましょう。

体重計:体重計か、体組成計か

 体重計は、シンプルに体重だけを量るアイテムです。一方、体組成計は、体重だけでなく、体脂肪率、筋肉量、基礎代謝、BMI値などのさまざまな数値を計測できるものです。

体重計:体重計か、体組成計か 出典:NOERDEN「MINIMI」

 体重の増減さえ分かれば問題ないという場合は、体重計を選ぶとよいでしょう。体重計なら、比較的コンパクトで収納しやすく、リーズナブルな価格であることがほとんどです。

 より多角的に体の状態を知りたい場合は、体組成計がおすすめです。体組成計を選ぶ際は、測定項目に注目しましょう。ダイエット、筋トレ、健康管理など、用途によって必要となる項目は変わるはずです。例えば、筋トレ中なら、筋肉量や骨格筋率の項目があるかチェックしたほうがよいでしょう。目的を決めて、自分に合う体重計および体組成計を選びましょう。

体重計:50グラム単位で測定できる製品がおすすめ

 ダイエットの際に、体重管理は欠かせません。しっかり取り組むなら、50グラム単位で体重が量れる製品を選びましょう。一般的な100グラム単位で計測する製品と比べ、より細かく体重の変化を知ることができます。細かく把握できるほうが、ダイエットのモチベーションを維持するうえでも役立つでしょう。

体重計:50グラム単位で測定できる製品がおすすめ 出典:エレコム「HCS-WFS01BK」

 体脂肪率や基礎代謝が測定できると、単に体重が減っただけでなく、自分が健康的に痩せられているのか判断しやすくなります。

 部位別の脂肪や筋肉の状態が分かれば、さらに便利です。腕や脚の皮下脂肪などをピンポイントで測定できるので、どこを引き締めるべきか特定できます。これなら効率的にダイエットが行えるでしょう。

体重計:アプリ連携できる製品がおすすめ

 体重計では少ないですが、体組成計ならアプリ連携できる製品が数多く販売されています。BluetoothやWi-Fiでスマホと体組成計をつなげば、体重の変化はもちろん、体脂肪率や筋肉量の変化などをスマホで確認できます。その都度、体組成計の本体を取り出さなくても、手元でいつでも数値をチェックできるのです。

体重計:アプリ連携できる製品がおすすめ 出典:NOERDEN「MINIMI」

 日々記録を付けて、計画的にダイエットを行うときには、非常に便利な機能です。スマホの画面には、体重などの数値の変化がグラフで表示されるため、ダイエットや筋トレが計画通りに進んでいるのか一目で分かります。

体重計:おすすめモデルはコレ!

タニタ「デジタルヘルスメーター HD-665」

 タニタの「デジタルヘルスメーター HD-665」は、50グラム単位で体重が量れる体重計です。体重が分かれば十分という人におすすめの製品です。乗るだけで自動的に測定を開始する「ステップオン機能」を搭載。50グラム単位で計測できるため、体重の変化を細かく把握できます。ダイエット中のモチベーションの維持にも役立つでしょう。

「デジタルヘルスメーター HD-665」 「デジタルヘルスメーター HD-665」

 便利なのが、持ったものの重さが量れる「キャリーモード」。子供やペット、荷物などを抱えて体重計に乗り、一度降りてから、抱えているものを置いて、もう一度自分だけ乗ります。これで、抱えていたものの重さを測定できます。

 本体は27ミリの薄さで、非常にコンパクトです。価格は6600円(税込、以下同)です。

エレコム「体重・体組成計 HCS-FS01XWH」

 エレコムの「体重・体組成計 HCS-FS01XWH」は、7項目の測定が可能な体組成計です。筑波大学との共同研究で生まれた製品で、体重、内臓脂肪レベル、BMI値、体脂肪率、骨格筋率、骨量、基礎代謝の計測に対応しています。

「体重・体組成計 HCS-FS01XWH」 「体重・体組成計 HCS-FS01XWH」

 4人までユーザー登録でき、乗るだけで電源が入り、自動的にユーザーの識別を行います。自動認識機能があるため、ユーザー選択などの操作の手間が省略できます。50グラム単位の細かな測定が可能。バックライトが付いているので、暗い場所でも問題なく使えます。

 専用アプリ「ECLEAR APP」を使えば、計測した数値をスマホで管理できます。体重や体脂肪率などの過去データが、日・週・月単位で表示可能。ダイエットや筋トレなどを計画的に進めたいなら、ピッタリの機能です。販売価格は6754円です。

オムロン「体重体組成計KRD-703T カラダスキャン」

 部位別測定を行いたいなら、オムロンの「体重体組成計KRD-703T カラダスキャン」がおすすめです。両手と両足で体の状態を測定するタイプの体組成計です。体重、BMI値、体脂肪率、皮下脂肪率、内臓脂肪レベル、骨格筋率、基礎代謝、体年齢の8項目を計測できます。

「体重体組成計KRD-703T カラダスキャン」 「体重体組成計KRD-703T カラダスキャン」

 皮下脂肪率と骨格筋率については、体幹、両腕、両足の部位別測定が可能です。部位別測定で集中的に鍛えるべき場所が分かれば、ダイエットや筋トレの効率化につながります。

 「OMRON connect」というアプリを連携させれば、測定したデータを管理できます。過去のデータを数値やグラフの形で、いつでも手元で確認できます。自動認識機能搭載なので、乗るだけで使用者を特定し、すぐに測定を始められます。販売価格は1万9800円です。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.