キーワード
» 2008年01月26日 00時00分 公開

情報システム用語事典:SEO(えすいーおー)

search engine optimization / サーチエンジン・オプティマイゼーション / 検索エンジン最適化 / サーチエンジン最適化

[@IT情報マネジメント編集部,@IT]

 Googleなどの検索エンジンにおけるキーワード検索で、任意の検索ワードの検索結果の上位に特定のWebサイトを表示させるためのさまざまなテクニックのこと。または、それによってその特定サイトにインターネットユーザーのアクセスを増加させるというマーケティング手法をいう場合もある。

 検索サイトが実装する検索エンジンは各社独自のアルゴリズムとデータベースにより、それぞれに異なる検索結果を出力する。これらの検索エンジンが何を基準に上位表示するのかを解析し、それに基づいて検索対象となるWebサイトを最適な形に構築/チューニングすることにより、検索エンジンの検索結果に影響させ、上位表示を実現する――というのがSEOである。ただし、検索エンジンのアルゴリズムは頻繁に変更されているため、解析およびサイト・チューニングも常に行い続けなければ、すぐに効果はなくなるといわれている。

 今日、インターネットユーザーが「何かに関するWebサイトを探す」とき、検索サイトを利用することが一般的になっている。そのユーザーのほとんどは、検索結果ページに表示される検索結果のうち、上位のものにしかアクセスしない。検索結果の最初の数ページに表示されないものは、インターネット上に存在しないのも同然とさえいわれる。

 そのため、被検索サイトのインターネット上での存在感を高め、実際のアクセスを増やす方法として、SEOは非常に重視されている。米国では、バナーなどの従来のインターネット広告を超えるインターネット・プロモーションの手段として、早くから認められていた。日本においては2002年半ばぐらいから注目されるようになり、それ以後数多くのSEOコンサルティング事業者が誕生している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -