ニュース
» 2007年06月28日 20時20分 公開

SBIとGSの合弁会社、夜間取引市場を夏に開設

SBIホールディングスと米Goldman Sachs Groupが折半出資するSBIジャパンネクスト証券が、株式の夜間取引が行える私設市場(PTS)を今夏をめどに開設する。

[ITmedia]

 SBIホールディングスと米Goldman Sachs Groupが折半出資するSBIジャパンネクスト証券は6月28日、株式の夜間取引が行える私設市場(PTS)を今夏をめどに開設すると発表した。前日付けで金融庁の認可を受けた。

 名称は「ジャパンネクストPTS」で、複数の証券会社が接続するPTSになる予定。すでに、SBIイー・トレード証券、ゴールドマンサックス証券などと接続し、準備を進めている。

 取引時間は平日午後7〜11時50分までで、売り手と買い手の指値が一致すれば売買が成立し、約定日から5営業日目に決済する。取引対象は、国内で上場する約4000銘柄だが、開設当初はある程度絞る予定。

関連キーワード

イー・トレード証券 | SBI


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -