ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2006年07月12日 20時11分 公開

イー・トレードと楽天証券ら、夜間取引を共同準備

[ITmedia]

 SBIイー・トレード証券とSBI証券、楽天証券の3社は7月12日、株式の夜間取引開始に向けた共同準備を行うことで合意したと発表した。システムを共同で構築し、各社が夜間取引市場を開設する方向で準備を進める。オリックス証券も参加する予定。

 証券取引法の改正で株式の夜間取引市場の開設が可能になり、カブドットコム証券は8月から運営を始める計画だ(関連記事参照)

 3社は合同で共同準備チームを発足。私設取引システム(PTS)提供会社の共同設立を検討し、各社がシステム会社からASP提供を受けて私設市場を開設する形態などを想定する。市場開設の認可取得の準備も各社で進める。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.