速報
» 2007年10月24日 21時07分 公開

Tポイント提携後、初の複合店を出店――ファミリーマートとTSUTAYA

[Business Media 誠]

 TSUTAYAをはじめとする提携先で、利用金額に応じてポイントを貯めることができるTポイント。このTポイントのプログラムについてファミリーマートとTSUTAYAのグループ会社「Tカード&マーケティング」は業務提携を結んでいたが、10月25日に提携後初となる複合店をオープンする。

 ファミリーマートは11月6日から、「ファミマTカード」の新規先行申込を受け付け、11月20日からは全国7000店でTポイントの利用が可能となる。同時に、これまでファミリーマートが発行していた「ファミマカード」は、新たに「ファミマTカード」となる。これによりファミリーマートの店舗でTポイントを貯めて使うだけではなく、Tポイントの提携先でも利用することができる。

 また、提携先が発行しているポイントなどと交換することができるため、「既存ファミマカード会員へのサービス充実を図れる」(ファミリーマート)としている。

 今回の複合店は、大阪府枚方市の駅前にあり、TUTSAYAの創業地。ファミリーマートとTSUTAYAのメリットがある場合には、今後も複合店を出店していくという。

ファミマカードとTカードが1つになり、11月6日からは「ファミマTカード」になる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -