コラム
» 2009年08月11日 08時00分 公開

私を海に連れてって――性能とデザインで選ぶダイバーズウォッチ菅野たけしのウォッチWatch(3/3 ページ)

[菅野たけし,Business Media 誠]
前のページへ 1|2|3       

水中でのボタン操作を可能にした驚異のダイバーズウォッチ

ティソ「シータッチ」

 1ページ目の写真で、海中のカニが手にしている(?)という、リアルな写真を見せてくれたティソ「シータッチ」。スイス工業規格が定めた視認性、耐衝撃性、耐磁性、防水性などの基準をクリアしたプロユース機能を搭載したタッチセンサー式ダイバーズウォッチ。ラバープロテクションのリューズとプッシュボタンの採用で、水中でのボタン操作を可能にした機能を持つ。ラバーベルトとブレスレット仕様がある。

 20気圧防水。ラバーベルトの価格は15万1200円、ブレスレットの価格は15万7500円。

[問い合わせ先]
ティソ事業部
TEL: 03-6254-7360

著者プロフィール:菅野たけし

 サラリーマンのかたわら、アンティークウォッチ収集に身を投じ、数奇な人生を歩む。近頃はキャラクター系クロックにまで手を広げ、ますますドロ沼にはまっている、業界屈指のゼンマイ兄貴(ほんとはオヤジ)。

菅野たけしのウォッチWatchとは?

 4月から+D Styleで始まった、時計にまつわる新連載。今回のような新作腕時計の話はもちろん、これまでに筆者が、時間と脚力とわずかなへそくりを使って手に入れてきた古今東西の時計の数々についても語ります。博物館モノから最新モデルまで、なるほどウンチクネタを半分、トホホなズッコケ話半分くらい織り交ぜておとどけする予定です。


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -