コラム
» 2009年08月12日 10時00分 UPDATE

上杉隆×ちきりん「ここまでしゃべっていいですか」:砂の中に頭を入れているダチョウ……それがメディアの姿 (2/2)

[土肥義則,Business Media 誠]
前のページへ 1|2       

日本語が最大の障壁

yd_chiki811.jpg ちきりんさん

上杉 しかし……日本のメディアはどうにもならないなあ(笑)。

ちきりん ハハハ。

上杉 終わっているというか……。小泉元総理ではないけど、あきれるというよりも……笑ってしまうというか。

ちきりん しかも視聴者や読者に、面白くないということがバレてしまっている。だから視聴率や購読部数が減ってしまって……。

上杉 だけど本人たちは、どこに問題があるのか気付いていない。それはまさに、砂の中に頭を突っ込んでいるダチョウの姿。すでに金融や農業などの業界は国際競争力にさらされていて、変わることを余儀なくされているのに、メディアだけは変わらない。その理由を考えてみると、日本語が最大の障壁になっていると思う。

 海外のメディアが参入しようと思っても、日本語という壁があるから参入が難しい。でも言語変換ソフトが進歩すれば、今後どうなっていくか分からないと思う。

ちきりん 今の変換ソフトはきれいに訳してはくれないけれど、なんとなく意味は分かりますよね。

上杉 もしきれいに翻訳できるようになると、海外の新聞を読んでそのスタイルを知る人が増えるようになるでしょう。そうなると、ますます日本の新聞が読まれなくなるでしょうね。(終わり)

編集部よりお知らせ

Business Media 誠では8月14日(金曜日)より、ちきりんさんの新連載「ちきりんの“社会派”で行こう!」がスタートします。こちらもお楽しみに。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ