速報
» 2009年08月21日 08時30分 UPDATE

清水洋介の「日々是相場」朝刊:景況感の好転で堅調だが、雇用に対する懸念もあり上値も限定的 (2/2)

[清水洋介,リテラ・クレア証券]
前のページへ 1|2       

本日の注目銘柄

引き続き個別の材料に反応する展開

三菱自(7211) 169 △3

 電気自動車(EV)向けに利便性や走行性能を高める先進装備を拡充する。駐車時でも社内を快適な温度に保つ自動空調や電気代が安い時間帯を選んで自動充電する機能、長距離走行に向けて太陽光や風力を使う補助発電システムなどを採用する。

JAL(9205) 168 △2 、 郵 船(9101) 399 △3

 来年4月を目処に航空貨物事業を統合する。統合で路線整理やコスト削減を進め、収益改善を急ぐ。経営再建中の日航にとって貨物事業の改善は経営改善計画の柱の一つ。

神戸鋼(5406) 177 △3

 原子力発電所に使う大型鍛鋼品に参入する。今後3年をかけて製造技術を確立し、原子炉メーカーに売り込む。経済産業省からの補助金を受け、大型の鋼塊をプレス加工し、まず、原子炉の主要機器である蒸気発生器のケースを開発する。

IHI(7013) 180 △6

 原子炉の主要機器である蒸気発生器の自主開発に乗り出す。蒸気発生器は加圧水型軽水炉(PWR)にだけ必要な主要機器で、IHIはこれまで別方式の原子炉に機器を納めていたが、事業領域を広げる。政府支援も受けて2011年度に開発を終え、12年度から量産する。

NEC(6701) 323 △1

 NECと米モトローラはKDDI(9433)が2012年12月に商用化を予定する次世代携帯電話「LTE」に必要な無線基地局を同社に納入する。NTTドコモ(9437)が2010年12月に商用化を予定するLTEでも採用が決まっており、ドコモ向けには無線基地局だけではなく基幹設備や端末なども納入する予定。

日東電(6988) 2850 △5

 高血圧症治療薬が米食品医薬品局(FDA)の承認を取得した。経皮吸収型のテープ製剤で、10月以降に発売する。米国では既にテープ製剤でぜんそく治療薬や禁煙補助薬などを販売している。

外国人売買動向(外資系10社ベース)

売り  1580万株

買い  3390万株

(金額ベースも買い越し)

清水洋介氏のプロフィール

慶應義塾大学法学部卒。1983年に大和證券に入社、以来、マネックス証券などを経て現在リテラ・クレア証券で相場情報などに携わっている。営業やディーラーの経験を基に、より実戦に近い形でのテクニカル分析、市場分析に精通している。日本証券アナリスト協会検定会員、日本テクニカル協会会員。著書に『江戸の賢人に学ぶ相場の「極意」 』 (パンローリング)、『儲かる株価チャート集中セミナー』(ナツメ社)。清水洋介の「株式投資の羅針盤


※掲載されている内容は、コメント作成時における筆者の見解・予測であり、有価証券の価格の上昇または下落について断定的判断を提供するものではありません。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

Digital Business Days

- PR -