速報
» 2010年07月08日 08時35分 公開

金利低下効果や金融機関の好決算期待から景気回復鈍化懸念が薄れて大幅高清水洋介の「日々是相場」朝刊(2/2 ページ)

[清水洋介,リテラ・クレア証券]
前のページへ 1|2       

本日の注目銘柄

売られすぎた銘柄の反発に期待

大日印(7912) 1030 ▼3

 丸善など傘下の書店チェーンと共同で、電子書籍の販売事業に乗り出す。電子書籍に慎重な出版社に作品の供給を促すため、電子書籍データ製作請負など、出版社向けの支援サービスも始める。

ファーストリテイ(9983) 12730 ▼70 、 東  レ(3402) 436 ▼1

 ユニクロは東レや東京大学と共同で、着用して歩くと通常時よりカロリー消費量が増えるという男性肌着を開発した。同様の機能を持つ下着メーカーなどの商品の半額以下に抑えた。

三菱レ(3404) 336 ▼1

 軽量で高強度の先端素材である炭素繊維を増産、年産能力を3割引き上げる。風力発電の羽根など成長が見込める産業用途の拡大を狙う。

マルハニチロHD(1334) 139 ▼1

 アジアで魚由来の成分を活用した健康素材の販売に乗り出す。韓国では血圧を下げる効果が見込まれる鮭の成分で日本の特定保険用食品(特保)にあたる認証を獲得、健康食品メーカーに出荷、中国ではカツオの成分を粉ミルクメーカーに販売する。

日 立(6501) 330 ▼7

 韓国で大型ボイラー2基の受注が事実上内定した。韓国で最大となる火力発電所向けで、韓国建設大手と共同で受注する。電力需要の伸びが堅調な韓国では火力発電所の新設が続く見通しで、今後も受注拡大を目指す。

東 光(6801) 150 ▼5

 コイルの増産計画を1年前倒しし、今年度末までに生産能力を現在の3倍程度に引き上げる。4月に量産を開始した小型品などがスマートフォン(高機能携帯電話)向けなどの需要が拡大していることに対応する。(日経産業)

外国人売買動向(外資系10社ベース)

売り  1350万株

買い  1950万株

(金額ベースも買い越し)

清水洋介氏のプロフィール

慶應義塾大学法学部卒。1983年に大和證券に入社、以来、マネックス証券などを経て現在リテラ・クレア証券で相場情報などに携わっている。営業やディーラーの経験を基に、より実戦に近い形でのテクニカル分析、市場分析に精通している。日本証券アナリスト協会検定会員、日本テクニカル協会会員。著書に『江戸の賢人に学ぶ相場の「極意」 』 (パンローリング)、『儲かる株価チャート集中セミナー』(ナツメ社)。清水洋介の「株式投資の羅針盤


※掲載されている内容は、コメント作成時における筆者の見解・予測であり、有価証券の価格の上昇または下落について断定的判断を提供するものではありません。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -