ニュース
» 2010年10月29日 21時30分 公開

東京デザイナーズウィークが生まれ変わる!(4/5 ページ)

[草野恵子,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

 美術館などの取り組みでおなじみの「アーティスト・イン・レジデンス」。アーティストを招聘して住みながら創作活動を行う試みだが、「アーティスト・イン・ファクトリー」ともいうべき新たな試みが東京デザイナーズウィークに登場する。これは、ナカダイの産業廃棄物処理工場に、3日〜1週間程度アーティストが常駐し、廃棄物から作品を作り出すというもの。

エキサイトイズム 谷山示「keyknife」
エキサイトイズム
エキサイトイズム

 ナカダイは“廃棄物をどれだけ有用な素材に戻せるか”を長年研究してきており、そのほとんどをリサイクルすることが可能だという。アーティストにとって、廃棄物=素材の山は“宝の山”。この夏、5組のアーティストが生み出した作品を展示する。

「マテリアル・ライブラリー ナカダイ」

参加予定アーティスト:フロリアン・ブッシュ(建築)、谷山示(プロダクト)、安東陽子(テキスタイル)、柳田しゆ(音楽)、石渡昌太(ロボット)

エキサイトイズム
エキサイトイズム フロリアン・ブッシュ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -