ニュース
» 2010年10月29日 21時30分 公開

東京デザイナーズウィークが生まれ変わる!(3/5 ページ)

[草野恵子,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

 現在、フランスのヴェルサイユ宮殿での個展を開催中の村上隆や、束芋、名和晃平ら、人気のアーティストがずらりと揃う。さらに、2009年夏より描き続けている大作「灰色の山」をついに完成させて展示予定の会田誠、8月にスパイラルで行われた「BASARA展」の企画・キュレーションを自ら手がけて話題となった天明屋尚、国内初で新作を披露する鴻池朋子など、見逃せない。

エキサイトイズム 鴻池朋子「Landmark-再びそこへ戻るための」 2010 ミクストメディア、166×166×65センチ photo by Gareth Brown(Blow Up Studios)(c)KONOIKE Tomoko Courtesy Mizuma Art Gallery
エキサイトイズム 鴻池朋子「Lunar Breath(月の呼吸)」 2010 墨、胡粉、金箔、雲肌麻紙、襖、漆枠 182×544センチ photo by MIYAJIMA Kei (c)KONOIKE Tomoko Courtesy Mizuma Art Gallery

 また、束芋の師匠筋にあたる田名網敬一も出展予定。日本のグラフィックデザイナー、イラストレーターとして長いキャリアを持つ田名網だが、今回は“ジャラパゴス”的アーティストの先駆者として登場する。ひとクセもふたクセもある現代アートの猛者たちによる、濃密な企画展。東京デザイナーズウィークという“アウェイ”での展開で、どう出るのだろうか?

エキサイトイズム 田名網敬一「よみがえる記憶」 2009 キャンバス、アクリル絵具、199×145.5センチ (c)TANAAMI Keiichi Coutesy NANZUKA UNDERGROUND

参加予定アーティスト:会田誠、池田学、熊澤未来子、鴻池朋子、近藤聡乃、指江昌克、田名網敬一、束芋、天明屋尚、名和晃平、西尾康之、野田幸江、宮永愛子、村上隆、森淳一、山口晃

エキサイトイズム 指江昌克「MOON」 2009 キャンバス、油彩 194×259センチ Photo by MIYAJIMA Kei(c)SASHIE Masakatsu Courtesy Mizuma Art Gallery
エキサイトイズム 西尾康之「素粒の鎧」 1997 陰刻鋳造、ファイバープラスター large figure:approx 175×40×20センチ/large figure:approx 120×40×20センチ Photo by 木奥惠三 Courtesy of the artist and YAMAMOTO GENDAI

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -