レビュー
» 2011年02月10日 08時00分 公開

試乗レポート:MINIクロスオーバー(3/5 ページ)

[日岐まほろ,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

 もちろん「ルーミーで使い勝手の良いクルマ」を必要としているだけならば、それこそゴルフを購入リストのトップに持ってくれば間違いないわけだけれど、こと見て、触れて、そして所有してわくわくさせてくれる、遊び心に溢れた1台となるとやはりMINIファミリーの右に出るものはいない。

エキサイトイズム
エキサイトイズム

 インテリアのアイコンとなる大きなセンターメーターは見ているだけで楽しいし、MINIクロスオーバー独自のアイテムである前後シートをつなぐユーティリティスペース「センター・レール」のギミックも実に面白い。ちなみにスタンダードで4人乗りとなるシートレイアウトは、オプションにてリア3名がけの5人乗り仕様でオーダーすることも可能だ。

エキサイトイズム

 4枚ドアのMINI……と聞くと、そこにはユーティリティ強化というリアリティが横たえられているようにも聞こえるのだが、いやいやどうして、MINIクロスオーバーは前後のドアを開け室内を見渡すだけで、ワクワク感が次々とやってくる。まるで遊園地のアトラクションのようにそこかしこに遊び心が散りばめられているのだ。こういった楽しみの出来る点は、やはりMINIの独壇場だ。

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -