ニュース
» 2006年06月29日 15時25分 UPDATE

ヤフーとベネフィット・ワン、個人事業主も加入できる福利厚生サービス

月額315円で都内有名ホテルの料金が3割引――。ヤフーとベネフィット・ワンが個人事業主や中小企業向けの福利厚生サービスを開始する。

[鷹木創,ITmedia]

 個人事業主も企業並みの福利厚生が受けられるようになる――。ヤフーとベネフィット・ワンは6月29日、Web上で簡単に申し込みができる「Yahoo!福利厚生」を公開した。7月6日から申し込みを受け付ける。

 Yahoo!福利厚生は、ベネフィット・ワンが提供する福利厚生サービスをWebサイト上から申し込みができるというもの。中小企業や個人事業主など会社の規模にかかわらず加入でき、全国約1万5000の施設やサービスが利用できる。

 用意しているプランは、従業員1人につき月額315円の「スタンダードコース(Aコース)」と、同じく月額840円の「ゴールドコース(Bコース」の2種類。サービス例では、スタンダードコースの場合、宿泊施設が約4100件で宿泊割引率が10〜30%引きなど。ゴールドコースの場合は、宿泊施設が約5300件で宿泊割引率が30〜70%引きなど。こちらは通常15000円の都内有名ホテル宿泊料が8000円になるケースもあるという。

 なお、ベネフィット・ワンの会員企業は2006年4月時点で3700社。会員数は193万人に及ぶ。ヤフーでは、「Yahoo!福利厚生向けにサービス内容をアレンジし、安価な料金で提供できるようになった」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ