コラム
» 2006年08月16日 12時23分 UPDATE

3分LifeHacking:デスクトップ画面を予定を書き込めるカレンダーに変える

スケジュールはPCで管理しているのに卓上カレンダーも欠かせない――という人は少なくない。「壁紙スケジューラー」でデスクトップ画面をカレンダーにして机の上をすっきりしてみよう。

[村元正剛,ITmedia]
st_ka01.jpg 「壁紙スケジューラー」を起動した画面。カレンダー画像がデスクトップの壁紙として設定され、スケジュールを入力したい日をダブルクリックするとフォームが表示される

 Outlookなどにスケジュールを書き込んでいても、PCのそばに卓上カレンダーを置いている人は少なくないだろう。電話で面会予定などを決める際、すぐ目に付く場所にカレンダーがあると何かと便利なのも事実。書き込みスペースのあるカレンダーであれば、決めた予定などもすぐにメモできる。

 このアナログカレンダーの利便性と、デジタルのスケジューラーの多機能性を融合させたのが、今回紹介する「壁紙スケジューラー」というオンラインソフトだ。このソフトを起動すると、デスクトップ画面にカレンダーを表示する。壁紙として設定されているので、デスクトップに貼り付けてあるショートカットはそのまま使える。予定を書きたい場合は、該当する日をダブルクリックすると入力フォームが現れる。多くのスケジュールソフトと同じように時間設定もでき、アラームを設定してポップアップ表示にすることも可能だ。予定を色分けして仕事の種別を分けることも可能。インターネット上で見つけたイベントをコピー&ペーストすることもできるのだ。

 Outlookなど、閲覧/編集に起動が必要なスケジューラーの場合、アラームが鳴って初めて予定に気付くことがあるが、この「壁紙スケジューラー」なら、常に表示されているので、アラームに頼る必要もなく、余裕を持って外出などの準備ができるはずだ。ただし、PDAやケータイとの同期はできないので、モバイル派には向かないかもしれない。

st_ka02.jpg 1日に複数の予定を書き込むことができ、順番を入れ替えたり、コピー&ペーストもできる。一般的なスケジューラーとしての機能をほぼ装備
st_ka03.jpg 予定を書き込む画面。任意の色や書体でスケジュールを書き込める。指定した時間にポップアップ表示する設定も可能

本日のレシピ
サービス名 壁紙スケジューラー Ver.6.20
URL http://www.vector.co.jp/soft/win95/personal/se093200.html
対応OS Windows 95/98/2000/Me/XP
作者 SAWA氏
価格 無料

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -