コラム
» 2006年09月06日 08時36分 UPDATE

3分LifeHacking:iTunesでPDFファイルを管理する

音楽管理ソフトのiTunesで、意外にもPDFファイルを管理できる。音楽ファイルと同じように階層構造やマイレートを使って整理できて便利だ。

[吉田有子,ITmedia]

 仕事の場でますます使われるようになったPDFファイル。普通にフォルダに入れて管理している人がほとんどだろうが、実はiTunesを使えば、音楽ファイルと同じ扱いで管理できる。音楽ファイルのように、「ジャンル」−「アーティスト」−「アルバム」と階層を分けて整理でき、ファイルを一覧することもできて便利だ。

yy_itunes_pdf01.gif PDFファイルには名前の横に書類を表すアイコンが表示される

 実は、アップルコンピュータのサイトでも解説されている通り、楽曲に付属する歌詞カードなどの印刷物を保存するための機能なのだが、もちろん音楽とは関係なく仕事で使うPDFファイルの整理にも使える。

 PDFファイルをiTunesに登録するには、ドラッグ&ドロップすればよい。ファイル名が「名前」としてそのまま登録される。ファイルを右クリックして、「プロパティ」を選べば、ジャンル、アーティスト名、アルバム名を登録できる。ジャンル名は、音楽のジャンルが多く登録されているが、「カスタム」を選べば、好きなジャンル名をつけられる。

 iTunesのその他の機能も、おおむね音楽ファイルの場合と同じように使える。登録したPDFファイルは「最近追加した項目」に表示され、追加した日時も記録されているので、並べ替えも可能だ。「マイレート」で星1つ〜5つをつけて、ファイルの重要度を示すこともできる。音楽を再生するときのようにクリックすると、ファイルを開ける。ただし、ファイルを開いても「最近再生した項目」には記録されない。

本日のレシピ
ソフト名 iTunes
URL http://www.apple.com/jp/itunes/
作者名 アップルコンピュータ
配布形態 オンラインソフト
価格 無料
対応OS Windows 2000/XP、Mac OS X v10.2.8以降

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ