ニュース
» 2006年09月27日 12時48分 UPDATE

コクヨがスリムB5サイズのダイアリー、一覧性や携帯性が向上

スリムB5サイズのダイアリーシリーズをコクヨが発売する。人間工学を取り入れ、無理なく一覧できるほか携帯性にも優れているという。

[鷹木創,ITmedia]

 コクヨS&Tは、スリムB5サイズのダイアリーを10月16日に発売する。ノートページが多いキャンパスダイアリー、透明カバーとペンホルダーの付いたキャンパスカバーダイアリー、高級レザー調のビジネスダイアリーの3タイプを用意した。価格は409円〜1575円。

st_ko01.jpg 左からビジネスダイアリー、キャンパスカバーダイアリー、キャンパスダイアリー

 新発売の「スリムB5ダイアリーシリーズ」は、一般的なセミB5サイズと比べると33ミリ横幅が狭くなったスリムB5サイズ。人間の視野や日本人の平均的な手のひらのサイズに配慮した横幅のため、無理なく一覧できるほか携帯性にも優れているという。

 キャンパスカバーダイアリーとビジネスダイアリーのスケジュール欄レイアウトは、スケジュール全体を一覧できる「見開き月間タイプ」と詳細な時間管理ができる「見開き週間タイプ」の2タイプを提供する。なお、キャンパスダイアリーについては見開き月間タイプのみとなる。

st_ko02.jpg スケジュール全体を一覧できる「見開き月間タイプ」と詳細な時間管理ができる「見開き週間タイプ」

 キャンパスダイアリーは、総枚数64ページ中、ノートページが29ページ付いており、部内やサークルなどでの共有スケジュール帳にも手軽に利用できる。価格は409円。キャンパスカバーダイアリーは、見開き週間タイプ(997円)と見開き月間タイプ(682円)を用意。いずれもペンホルダー付きの透明カバーが付いている。ビジネスダイアリーも見開き週間タイプ(1575円)と見開き月間タイプ(1050円)を用意した。レザー調表紙で丈夫な貼り表紙のため、立ったままでも筆記しやすい仕様だという。

 コクヨS&Tではこのほか、スリムB5サイズの「キャンパス家計簿(スリムB5サイズ)」を10月2日に発売する。価格は見開き週間タイプ(682円)と見開き月間タイプ(525円)。

st_ko03.jpg キャンパス家計簿(スリムB5サイズ)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -