ニュース
» 2007年06月18日 19時45分 UPDATE

Yahoo!の日本語形態素解析エンジンAPIを公開

Yahoo!JAPANで使われている日本語形態素解析エンジンのAPIを公開。文章に含まれる特徴的な単語などが分かり、他のAPIと組み合わせたマッシュアップなどの活用を期待している。

[ITmedia]

 ヤフーは6月18日、サービスAPI「日本語形態素解析Webサービス」を公開した。Yahoo!JAPANで使われている日本語形態素解析エンジンを、外部の開発者などが無料で利用できる。

 同APIを使うと、解析対象の日本語文を形態素に分割し、品詞名や読み、基本形、形態素の総数、各形態素の出現回数を返す。対象の文章がどんな特徴的な単語で構成されているのかを把握でき、検索APIと組み合わせればブログの類似記事検索なども可能になるとしている。

 公開するエンジン「Web MA」はYahoo!JAPANの日本語処理技術部が、Yahoo!JAPANと共同開発。ブログ検索や商品検索など一部検索エンジンのテキスト処理や、ブログ検索の「評判検索」「まとめ検索」などのテキストマイニングにも使われている。

 開発者向けに「Yahoo!デベロッパーネットワーク」で公開する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -