ニュース
» 2007年08月10日 12時14分 UPDATE

Google、PicasaとGmailに有料追加ストレージ

追加ストレージはPicasa Web AlbumsとGmailで共通して利用でき、今後はGoogle Docs & Spreadsheetsなどほかのサービスにも対応する。

[ITmedia]

 米Googleが複数のサービスで共通に利用できる追加ストレージの販売を開始した。

 ユーザーは6Gバイト(年間20ドル)から追加ストレージを購入でき、これをPicasa Web AlbumsとGmailの両方で利用できる。Picasa Web Albumsには1Gバイト、Gmailには2.8Gバイトの無料ストレージが割り当てられているが、この上限に達すると、自動的に購入した追加ストレージが使用される。

 ユーザーは6Gバイト(年間20ドル)、25Gバイト(同75ドル)、100Gバイト(同250ドル)、250Gバイト(同500ドル)のいずれかのプランを選択可能。支払いはGoogle Checkoutで行う。

 いずれはGoogle Docs & Spreadsheetsなどほかのサービスでも追加ストレージを利用できるようになるという。

関連キーワード

ストレージ | Google | Gmail


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ