連載
» 2007年08月23日 15時00分 UPDATE

シゴトハック研究所:頼み事をうまく引き受けてもらうには?【問題編】

どうしたら周りの人に頼み事をうまく引き受けてもらえるでしょう? カホコさんの悩みに、ヒロシ主任が知恵を授けます。

[大橋悦夫,ITmedia]

 入社して以来5カ月が過ぎようとしているカホコさん。そんなある日の昼休み、PCの画面を見ながら何か思い悩んでいることがあるようです。

manga58.gif     マンガ:ふじたきりん

カホコさん うーん、このセールは何としても行きたい! でも平日の午後なんて絶対ムリだよなぁ……。

ヒロシ主任 なんか浮かない顔して、どうしたの?

カホコさん え? あ、いえ……。ちょっと個人的な用事ではあるんですけど、平日の午後に行きたいところがあるんです。でも、会社を休んでまで行くのかというと、ちょっとなぁ、と……。

ヒロシ主任 カホコさんは来月で入社して5カ月だよね? うちの会社では3カ月たてば有給休暇を取れるようになるから、それを使ったらどうかな。

カホコさん うーん、でもお盆に夏休みがあったばっかりだし。

ヒロシ主任 いいんじゃない。めちゃくちゃ忙しいなら話は別だけど、今はそれほどでもなさそうだから取れるときに取っておいた方がいいと思うよ。

タカフミ君 そうそう。9月になると中間決算もあって取れなくなっちゃうかもしれないし。

カホコさん なるほど、それはそうですね! でも、有給を申請する時に、マサヨシ課長に取得の理由をつっこまれそうなんです……。

ヒロシ主任 あぁ〜。マサヨシ課長はそのへんは厳しいからねぇ。

タカフミ君 超まじめ人間だし。

ヒロシ主任 ちなみにどんな用事なの?

カホコさん 実は何としても行きたいセールがあるんですよ。でも、午後からなので半休でもいいかな、と。

ヒロシ主任 なるほど。そしたら、思い切って全休で申請してみたら?

カホコさん えー! でも半休でも十分なんですけど。わたし、贅沢は言いません!

ヒロシ主任 いやいや、そこは全休で申請するのがいいよ。

カホコさん どうしてですか!?

ヒロシ主任 フフフ。これぞ私の得意とする「頼み事」ハック!

タカフミ君 それはいったい?

ヒロシ主任 このハックには「どっち」と「キャッチ」の2種類あるんだけど、ケースに応じて使い分けることで、やっかいな頼み事を相手に引き受けてもらいやすくなるんだ。

筆者:大橋悦夫

1974年、東京生まれ。ブログ「シゴタノ!仕事を楽しくする研究日誌」主宰。学生時代よりビジネス書を読みあさり、システム手帳の使い方やスケジュール管理の方法、情報整理のノウハウなどの仕事術を実践を通して研究。その後、ソフトウェアエンジニア、テクニカルライター、専門学校講師などを経て、現在は仕事のスピードアップ・効率アップのためのセミナーや研修を手がける。デジタリハリウッド講師。著書に『「手帳ブログ」のススメ』(翔泳社)『スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術』『チームハックス 仕事のパフォーマンスを3倍に上げる技術』『そろそろ本気で継続力をモノにする!』、近著に『Life Hacks PRESS vol.2』『LIVE HACKS! 今を大切にして成果を5倍にする「時間畑の法則」』がある。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ