ニュース
» 2007年10月02日 22時21分 UPDATE

すべての食事を携帯メールで記録する──いいめもダイエット

メール送信でダイエット記録が付けられる「いいめもダイエット」がサービスを開始した。携帯電話やPHSからも利用できるため、いつでもどこでも“レコーディングダイエット”が行えるという。

[鷹木創,ITmedia]

 いいめもプロジェクトは10月2日、メール送信してダイエットの記録が付けられる「いいめもダイエット」を開始した。無料で利用できる。

 いいめもダイエットは、「食べたもの」と「カロリー」を書いたメールを専用メールアドレス「 d@ememo.jp 」に送信すると、ダイエット記録の一覧にまとめてくれるサービス。携帯電話から利用すれば、食事をしたその場で入力できる。記入忘れを防げるため、すべての食事を記録に付けてダイエットのはげみとする「レコーディングダイエット」向けだという。

 例えば、お昼に「サンマ定食 800」、おやつに「おかし 200」とそれぞれメールを送信すると、返信メールでランチとおやつの総カロリーを教えてくれる。メールに「とりけし」と記入して送信すれば、1つ前に送った内容を取り消すことも可能だ。

 食品ごとのカロリーが分からないという方は、本誌記事「正月太りを解消するための6つのサイト」を確認してみるといいだろう。カロリーの計算ができるWebサイトをいくつか掲載した。また、携帯電話でカロリー計算したい方は、携帯電話を使った手軽なカロリー計算の方法も紹介している。

st_im01.jpg

 なお、いいめもプロジェクトは8月下旬に携帯メールでお小遣い帳が付けられる「いいめも おこづかい帳」をオープンしており、いいめもダイエットはサービス第2弾。同プロジェクトでは、「いいめもダイエットを続けていると、面白いことにだんだん食べ物のカロリーが分かるようになる。ダイエットだけではなくて健康のためにも利用してほしい」とコメントしている。

関連キーワード

ダイエット | 健康 | PHS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ