ニュース
» 2007年10月03日 14時37分 UPDATE

仕事耕具:キングジム、コピーもしやすい新設計のクリアファイル

キングジムは、新しく設計したとじ具を採用した「クリアーファイル ハイブリット差し替え式」を11月26日に発売する。ポケットを抜き差しできる差し替え式だが、ファイリングしたページとページの間にリング式のような凹凸がないという。

[ITmedia]

 キングジムは、新しく設計したとじ具を採用した「クリアーファイル ハイブリット差し替え式」を11月26日に発売する。ポケットを抜き差しできる差し替え式だが、コンパクトな固定式ファイルのメリットを組み合わせたという。最大40ポケットの「7138D」が892円、最大60ポケットの「7138DW」が1260円。いずれもA4タテ型となっている。

st_kg01.jpg

 差し替えできる従来のリング式とじ具では、ファイリングしたページとページの間にリングの凹凸が存在し、書類をきれいにコピーしたいときはファイルから取り出す必要があった。クリアーファイル ハイブリッド差し替え式で採用した「両開き式ハイブリッドとじ具」は、パイプを倒してファイリングするため、リング式のような凹凸がないという。固定式ファイルと同様に見開きがしやすく、ファイリングしたままのコピーもしやすくなっている。

 表紙は、表面と裏面が異なる色の2層PP製を採用。カラーリングは、黒とのコントラストが特徴的な「D-PRODUCTS」(赤、黄、緑、青、黒、ライトグレー)と、半透明の「透明」(赤、オレンジ、黄、緑、青、透明)の2タイプを用意した。

st_kg02.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ