ニュース
» 2008年01月21日 19時18分 UPDATE

2008コクヨフェア:しゃべらない緑の“ペット”を飼ってみませんか?――手軽に育てられるオフィスの植物、「マイグリーン」

オフィスで飼える自分のペット――の植物バージョン、「マイグリーン」。鳴いたり吠えたりしないし、“餌”は水を2〜3週間ごとにあげればいい気軽さが魅力だ。ポイントは自分で育てるところ。その理由と効果とは?

[豊島美幸,ITmedia]

 「植物が見えるとなぜかホッとする」「飼っているペットが視界に入ったり気配を感じるだけで和む」。そんな経験をしたことはないだろうか。この発想をオフィスで提案しているのが、コクヨの「マイグリーン」だ。

mt_kokuyo1.jpg パキラ、プミラ、ポトスと、オフィス環境に強い植物がズラリ。販売価格は1鉢1680円
mt_kokuyo2.jpg 容器にシールやパーツをくっつけカスタマイズすれば、ペット感覚も倍増だ

 ユニークなのは自ら水やりし、育てていくところ。コクヨと愛媛大学の実験結果によると、植物を育てることで心身のリハビリ、社会復帰、生きる力の回復などに役立てようとする園芸療法的効果を期待でき、初期のメンタルヘルス予防につながるという。買ってきてポッと置くだけの植物や、手入れが業者任せのレンタルものでは、ここまでの効果は狙えないそうだ。

 でも面倒な手入れはそれだけでストレス。

 そこで二重構造の貯水タンクで根腐れを防ぎ、病気や虫に強いハイドロボールを使ったハイドロカルチャー(水耕栽培)を採用し、また植物にとって苛酷になりがちな、オフィス環境に強い品種を厳選セレクトするなどの工夫を重ね、2〜3週間に1度水やりをするだけで気軽に手入れができるようにした。これなら長期出張や休暇にも安心だ。

mt_kokuyo3.jpg 容器はご覧のように太めのマグカップ大の二重構造。これも気軽に飼えるミソ
mt_kokuyo4.jpg 大きくなったらワイドプランターに移し変えることも可能だ

 育てて愛でて癒される――。

 PCのデスクトップや卓上カレンダーに、犬猫や植物を無意識に選んでいるあなた、オフィスに息苦しさを感じているあなた、お疲れ気味のあなた。植物のチカラで、内なる活力を呼び起こしてみては?

関連キーワード

コクヨ | ペット | 休暇 | ストレス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -