ニュース
» 2008年05月29日 14時00分 UPDATE

「市は来日時」を「支払い日時」に 変換精度が向上した「ATOK2008 for Mac」

ジャストシステムは「ATOK 2008 for Mac」を発売する。変換精度が向上し、Input Method Kitを利用した64ビットアプリケーションの日本語入力にも対応した。

[杉本吏,ITmedia]

 ジャストシステムは、日本語入力システム「ATOK」の最新版「ATOK 2008 for Mac」を7月18日に発売する。強化した変換エンジンによって、変換精度が向上。また、Mac OS X v10.5“Leopard”から搭載された「Input Method Kit」を利用した、64ビットアプリケーションへの日本語入力にも対応した。Mac OS X v10.3.9以降で利用できる。価格は1万290円。

 ATOK 2008 for Macでは、「ATOK 2008 for Windows」同様に、変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」を強化した。機械学習を用いた統計的言語処理を採用し、変換精度が向上。ATOK 2007では、「請求書の支払い日時」が「請求書の市は来日時」に、「去年に比べ高い水準だ」が「去年に比べた海水順だ」などと変換されていたが、より細かく分節の区切り位置をとらえて変換することで、こうした問題を解消した。校正支援機能も強化し、「アフィリエイト」を「アフェリエイト」、「人間ドック」を「人間ドッグ」などと誤って入力すると、訂正候補を提示する。「有機廃棄物」「メタノール車」といった環境問題・エコ関連用語や、「監査過程」「要件定義書」などの日本版SOX法関連用語の語彙(ごい)も拡充した。

ts_atok.jpg QuickLookを利用して、ファイルを開くことなく収録辞書のタイトル情報などを確認できる

 Leopardで新たに搭載されたインプットメソッドフレームワーク「Input Method Kit」を利用した、64ビットアプリケーションでの日本語入力にも対応。Leopardファイル情報プレビュー機能「Quick Look」を利用したプラグインを搭載し、ファイルを開くことなくATOKの辞書・辞典ファイル情報を確認できるようになった。

 このほか、WebサービスAPIや外部データベース、アプリケーションと連携した「ATOKダイレクト」機能を追加。同社Webサイトからプラグインをダウンロードして利用する。ATOKで入力中にホットキーを押すと、連携したサービスのサーバから情報を取得し、入力した言葉に関連する用語を表示する仕組みだ。7月18日の発売日時点では「ATOKダイレクトforはてな」を提供し、利用すると入力した言葉に関連する「はてなダイアリーキーワード」と、その解説を表示する。ATOK2008 for Windowsでは、Yahoo! JAPANのWeb検索APIやgoo辞書などと連携するプラグインも提供しており、Mac版でも検討中だという。なお、ATOKダイレクトの利用にはユーザー登録が必要。

 価格はパッケージ版が10290円、ダウンロード版が7140円。ほかにWindows版とのセット(1万3440円)や、「アスキー マック用語辞典2008」などを収録したプレミアム版(1万3440円)など12種類を用意する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ