ニュース
» 2008年12月19日 19時26分 UPDATE

仕事耕具:ホワイトボードが“付せんサイズ”に 卓上で使える「メモボード」

ナカバヤシは、付せん紙サイズの小型ホワイトボード「メモボード」を発売する。マグネット付きの片面タイプと、ToDoリストなどを書き込むのに便利な両面タイプを用意する。

[杉本吏,ITmedia]

 ナカバヤシは、付せん紙サイズの小型ホワイトボード「メモボード」を12月下旬に発売する。価格は483円から。

ts_naka1.jpg

 メモボードは、卓上などで使う小型サイズのホワイトボード。サイズは75×75×5ミリ(縦×横×厚み)と、大きめの付せん紙程度の大きさだ。付属のホワイトボードマーカーはイレーザーと一体型で、書いたら消して繰り返し使える。

 両面に書き込めるタイプと、片面だけがボードになっているタイプの2種類を用意する。1セットは3枚入りで、両面タイプは表面が無地、裏面には「電話対応」「ToDoリスト」「行動予定」を書き込む欄があらかじめ印刷してある。片面タイプは無地で、裏面はマグネットになっており、デスクや冷蔵庫に貼って使える。

 フレームの4隅には凹凸がついており、重ねて収納できる。フレームはボードよりも厚みがあり、書き込むときや数枚積み重ねたときでもボードが直接触れ合わないため、文字がこすれて消えることはない。

 ナカバヤシは「メモ用紙代わりになるサイズで、用件が済めば消して何度でも使えるので、ごみの減量にもなる」とコメントしている。

製品名 サイズ
(縦×横×厚み)
重さ 価格
メモボード 両面タイプ(イレーザー付きマーカー入り) 75×75×5ミリ 13グラム 609円
メモボード 両面タイプ 483円
メモボード 片面タイプ(イレーザー付きマーカー入り) 20グラム 609円
メモボード 片面タイプ 483円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -