ニュース
» 2009年01月13日 15時12分 UPDATE

仕事耕具:机の上に“オーロラ” 山田照明のLEDデスクライト

山田照明は、デスクライト「Z-LIGHT(ゼットライト)」シリーズに新製品を追加する。光源にLEDを採用したモデルは、従来のLEDモデルに比べて価格を約半額におさえ、コストパフォーマンスに優れているという。

[杉本吏,ITmedia]

 山田照明は、デスクライト「Z-LIGHT(ゼットライト)」シリーズに「Z-6000 NORLYS」など新製品5シリーズを追加する。発売は1月31日で、価格は1万4595円〜3万1290円。光源にLEDを採用したモデルは、従来のLEDモデルに比べて価格を約半額におさえ、コストパフォーマンスに優れているという。

ts_zl3.jpg LED光源でインテリアのアクセントにもなるというZ-6000 NORLYS

 ゼットライトは、「1954年の発売以来、50年以上の歴史を持つ」(山田照明)デスクライト製品。新製品は、光源にLEDを採用した「Z-60」「Z-61」「Z-6000 NORLYS」と、省スペースタイプの「Z-975」、従来から販売している「Z-999 translucent」シリーズの新色2機種。

 「Z-60」「Z-61」は光源にLEDを採用し、寿命は4万時間以上、消費電力も従来製品の3分の1ほどにおさえた。一般に、高輝度LEDで物を照射すると多重の影ができてしまうという問題があったが、独自設計のLED基盤でこの問題を解決したという。サイズはいずれも、アームを上に伸ばしたときの高さが最高815ミリ、前に倒したときのスタンド部からの長さが720ミリ。ヘッド部のサイズはZ-60が430×71ミリ、Z-61が241.5×89ミリ。重さはZ-60が1.0キロ、Z-61が1.2キロ。

 スタンド部の発光板にLED光源を採用した「Z-6000 NORLYS」は、オーロラをイメージしたという独創的なデザイン。“NORLYS”はノルウェー語でオーロラの意味で、「インテリアアクセントとして、いろいろな空間に適合できる」(山田照明)。サイズは高さが282ミリ、奥行きが270ミリで、重さは1.0キロ。

ts_zl1.jpgts_zl2.jpg LED光源のZ-60(左)とZ-61(右)

ts_zl4.jpg 省スペースタイプのZ-975

 光源に電球型蛍光灯を採用した「Z-975」は、ライトのアーム部が1本のシングルアームタイプで、狭い空間でも小回りがきく省スペースタイプ。角度が調節できるヘッド部は直線を可能な限りなくし、操作しやすいように人間工学に基づいてデザインしたという。サイズは、アームを上に伸ばしたときの最大高が515ミリ、前に倒したときのスタンド部からの長さが570ミリ。ヘッド部のサイズは241.5×89ミリ。重さは0.7キロ。

 スリム型蛍光灯タイプの「Z-999 translucent」は、半透明のカラフルなランプシェードが特徴。これまでにイエロー/ブルー/オレンジ/ダークグレーの4色を販売しているが、新たにライトグリーンとパープルの2色を追加する。サイズは、アームを上に伸ばしたときの最大高が965ミリ、前に倒したときのスタンド部からの長さが1064ミリ。ヘッド部のサイズは475×52ミリ。重さは1.6キロ。

ts_zl5.jpg Z-999 translucent(ライトグリーン/パープル)

製品名 カラー 重さ 価格
Z-60 ブラック/ホワイト/シルバー 1.0キロ 3万1290円
Z-61 パールホワイト/ブラック 1.2キロ 3万240円
Z-6000 NORLYS 1.0キロ 3万1290円
Z-999 translucent ライトグリーン/パープル/イエロー/ブルー/オレンジ/ダークグレー 1.6キロ 1万6275円
Z-975 ブラック/シルバー 0.7キロ 1万4595円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -