ニュース
» 2010年11月16日 18時03分 UPDATE

仕事耕具:モニターアーム標準装備 内田洋行のオフィスデスク「SCAENA」

内田洋行は、オフィスデスク「SCAENA」を2011年1月31日に発売。価格は片袖デスクが8万3055円、平デスク(センター引き出し付き)が5万5755円。

[藤村能光,Business Media 誠]
image 出典:内田洋行

 内田洋行は、オフィスデスク「SCAENA(スカエナ)」を2011年1月31日に発売する。価格は片袖デスクタイプが8万3055円、平デスクタイプ(センター引き出し付き)が5万5755円。

 片手で開閉できるフラップ式ケースウェイカバーを採用し、ケーブルなどを収納しやすくしたオフィスデスク。机の端にモニターを設置できるモニターアームも備えている。

 本体カラーはオフホワイト。片袖デスク、平デスク(センター引出し付き)の大きさはともに1200×700×720ミリ(幅×奥行き×高さ)。左右の袖の組み替えや高さの調節がしやすいユニバーサルデザインを取り入れている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ