調査リポート
» 2015年08月31日 10時47分 UPDATE

金持ち企業ランキング――リスクモンスター調べ

リスクモンスターは8月31日、「金持ち企業ランキング」を発表した。8月3日時点で開示されていた決算書を基(金融機関を除く3540社が対象)に集計したところ……。

[ITmedia]

 与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスターは8月31日、「金持ち企業ランキング」を発表した。8月3日時点で開示されていた決算書を基(金融機関を除く3540社が対象)に集計したところ、実質的な手元資金であるNet Cash(※)が最も多かったのは「ファナック」(8712億円)であることが分かった。

※Net Cash=現預金 -(短期借入金+長期借入金+社債+1年以内返済の長期借入金+1年以内償還の社債+割引手形)

 2位は「キヤノン」(8424億円)、以下「任天堂」(5347億円)、「ヤフー」(5039億円)、「大塚ホールディングス」(5008億円)、「信越化学工業」(4543億円)、「SMC」(4460億円)と続いた。前回行った調査では、91位だった「三菱電機」が10位に、3158位だった「パナソニック」が12位に上昇した。

 今回の結果について、リスクモンスターは「3回連続で上位2社(ファナック、キヤノン)に変動はなく、また3位任天堂との差が約3000億円もあるため、今後も2強状態が続くことが予想される」とコメントした。

(出典:リスクモンスター)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -