ニュース
» 2015年09月18日 19時05分 UPDATE

イトーヨーカ堂40店閉鎖へ 不振のGMS事業で構造改革

セブン&アイはイトーヨーカ堂の不採算店舗約40店を数年中に閉鎖する方針だ。

[ITmedia]

 セブン&アイ・ホールディングスは9月18日、イトーヨーカ堂の不採算店舗約40店を数年中に閉鎖する方針を明らかにした。全店舗(国内184店・海外11店)の約2割に当たる。

 閉鎖するのは、構造改革による活性化が進まない店舗が中心になるが、具体的な内容は決まっていないという。

photo イトーヨーカドーの店舗網=Webサイトより

 同社全体では今期に過去最高益を見込むなど好調な一方、食料品や衣料品などを広く扱う総合スーパー(GMS)事業はユニクロなどに客を奪われ、苦戦している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集