ニュース
» 2015年10月05日 17時21分 UPDATE

レイコップ、布団掃除機の新モデル「RS2」発売 欧米にも進出へ

レイコップ・ジャパンは10月5日、布団クリーナーの新モデル「レイコップ RS2」を10月29日に発売すると発表した。価格は3万7000円(税別)。

[鈴木亮平,ITmedia]

 レイコップ・ジャパンは10月5日、布団クリーナーの新モデル「レイコップ RS2」を10月29日に発売すると発表した。価格は3万7000円(税別)。

photo 新商品「レイコップ RS2」

 布団の素材に合わせ、「布団ブラシ」「たたき」「吸引力」のバランスを最適化する「ふとんケアコントロール」を新たに搭載する。

 布団素材は、敷き布団、掛け布団、羽毛布団から選択でき、吸引力に重点を置いてハウスダストを取り除く「敷き布団モード」、布団の厚みや質感、素材に合わせて吸い付きを抑え、ブラシの回転に重点を置いた「掛け布団/毛布布団モード」の3モードを用意。寝具の種類に合ったモードを選ぶことで、ダメージを最小限に抑えて最適な寝具のケアが可能になるという。

photo 新商品についてプレゼンするリ・ソンジン代表

 吸引口と布団ブラシの幅を従来の140ミリから200ミリへの広げた。吸引したハウスダストの量を感知してフィルターの洗浄時期を告知する機能が加わったほか、電源コードの収納をコードリール方式に変更した。

 新製品はレイコップ・ジャパン主導でマーケティング、商品開発から販売まで一貫して手がけ、レイコップ・コリアは製造面の研究・設計と量産を担当する。レイコップ・ジャパンのリ・ソンジン社長は、今後は欧米にも販売を拡大する計画を明らかにし、準備は既に進めているという。

関連キーワード

レイコップ | 毛布 | 新製品 | 商品開発 | 掃除機


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ