ニュース
» 2016年01月05日 14時44分 UPDATE

転職で年収アップしたのは50% どんな人が上がった?

エン・ジャパンは、「ミドルの転職」の利用者を対象に実施した「転職よる年収アップ」についての調査結果を発表した。転職で年収が上がる人はどんな能力が必要……?

[ITmedia]

 エン・ジャパンは1月5日、同社が運営する人材紹介会社の集合サイト「ミドルの転職」の利用者を対象に実施した「転職よる年収アップ」についての調査結果を発表した。

 転職経験者に、転職を機に年収が上がったかを聞いたところ、50%が「上がった」と回答。「100万円以上上がった」人が62%で、年収750万円以上の人の24%が「300万円以上上がった」と回答した。

photo 転職での年収アップ額、6割以上の方が「100万円以上」と回答

 年収が上がった人を対象に、年収アップのために必要な能力について「概念化能力」「対人関係能力」「業務遂行能力」の3つに分けて聞いたところ、概念化能力では「状況に応じて臨機応変に対応する能力」(46%)、対人関係能力では「立場や価値観の違う社内外の関係者同士をまとめる調整能力」(49%)、業務遂行能力では「豊富な経験により蓄積された知識・ノウハウ」(77%)が上位に挙がった。

photo 概念化能力で必要なもの
photo 対人関係能力で必要なもの
photo 業務遂行能力で必要なもの

 インターネットを使った調査で、ミドルの転職の利用者631人が回答。調査期間は昨年10月30日〜11月30日。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ