ニュース
» 2016年06月08日 17時31分 UPDATE

重さシャツ1枚分のビジネスシューズ発売 洋服の青山

青山商事は、今夏のクールビズ企画商品として、ドレスシャツ1枚分に相当する約165グラムの男性用ビジネスシューズを発売した。

[ITmedia]

 青山商事はこのほど、クールビズ商品として男性用ビジネスシューズ「ライトウエイトシューズ」(税別9900円)を「洋服の青山」で発売した。素材と製法を工夫し、ドレスシャツ1枚分に相当する約165グラム(片足)まで軽量化を図った。

 スニーカーなどに使われるストローベル製法で軽さと柔らかい履き心地を実現。表面は極限まで薄く仕上げた牛革を、裏地は軽さと耐摩擦性に優れるナイロンメッシュ素材を採用した。

 靴底には“通気ゲート”を備え、中敷きには高い吸水速乾性を持つポリエステル素材「バクテシャット」を使用しており、靴内部の蒸れを軽減するほか、臭いや菌の増殖を抑制するという。

 1万足の販売を見込む。

photo 「ライトウエイトシューズ」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集