インタビュー
» 2016年06月29日 08時00分 UPDATE

水曜インタビュー劇場(空港のクルマ公演):え、空港にそんなクルマがあるの? 深夜に出動する特殊車両 (7/7)

[土肥義則,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5|6|7       

魚が落ちていることも

土肥: ほかにどんなモノが落ちているのですか?

担当者: どこから飛んできたのかよく分かりませんが、ビニール袋とか風船とか。過去には、魚が落ちていたことも。

土肥: 魚?

担当者: 以前、甲子園球場で野球の試合が行われているときに、空から魚の死骸が落ちてきた、といった珍事がありましたよね。魚をくわえていた鳥が落とした……と言われていますが、空港内に落ちている魚も同じように、鳥が落としていったのではないでしょうか。

土肥: クルマの中に何が入っているのですか?

担当者: ロードコーンが入っています。作業をするときに、必要ですから。あと、油が落ちていたら拭き取らなければいけません。拭き取るために、吸着マットを積んでいます。ちなみに、油は落とした人が自分の手で清掃しなければいけません。ただ、気付かないこともありますよね。そうしたケースのとき、応急措置として私たちが対応しています。

土肥: あっ、そうそう。最後に、冒頭のVIPの話を聞かせてください。フォローミーカーを誘導する飛行機にはVIPが乗っているとのことですが、VIPってどのくらすの人を指すのでしょうか?

担当者: 国賓、公賓といった方々ですね。

土肥: 社長はいない? 例えば、ビル・ゲイツとか。

担当者: 会社の社長はいません。

土肥: 舛添さんは? キャメロンさんは? 愚問でした。

(終わり)

連載が本になりました!:

 連載「仕事をしたら○○が見えてきた」が、『ササる戦略』(三才ブックス)というタイトルで書籍化されました。

 「なぜミニストップのソフトクリームは真似されないのか?」「50年以上前に発売された『スーパーカブ』が、いまも売れている理由」など、業界が注目する12社から“ヒットの法則”を紹介しています。

 ビジネス書が苦手……という人でも大丈夫。商品を開発した人はどのような苦労があったのか。その商品を売る人はどのような工夫をしたのか。マーケティングや消費者の行動などを分かりやすく解説していますので、オススメの1冊です!

 →『ササる戦略』(Kindle版


前のページへ 1|2|3|4|5|6|7       

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集