ニュース
» 2016年12月02日 17時11分 UPDATE

東京都が普及促進:日産「セレナ」のユニバーサルデザインタクシー運行開始

ユニバーサルデザインタクシー仕様の日産「セレナ」が東京都内で運行を始めた。

[ITmedia]

 日産自動車は12月2日、ユニバーサルデザイン(UD)タクシー仕様のミニバン「セレナ」が東京都内で運行を開始したと発表した。

photo ユニバーサルデザインタクシー仕様の「セレナ」

 UDタクシーは、高齢者や障害者、子どもなど、誰もが利用しやすいタクシー車両。普及を促進するため、国土交通省が認定制度を定めている。

 本年度から東京都が「環境性能の高いUDタクシー」について、タクシー事業者などに対する導入補助事業を開始。UDタクシー仕様のセレナが唯一の適合車として、タクシー事業者に導入された。

 導入されたセレナは、車椅子に乗ったまま、バックドアからスロープで乗り降りができる福祉車両タイプ。スロープには後退防止ベルトを採用している。

 セレナは9月に国交省のUDタクシー認定を取得しており、同社として2車種目。2012年には「NV200タクシー」が認定を受けた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集