ニュース
» 2017年02月21日 15時07分 UPDATE

就業経験の有無は問わず:カルビー、既卒5年以内が応募できる「既卒採用」実施

カルビーが2017年6月1日から、大学や大学院を卒業して5年以内であれば応募できる「既卒採用」を新たに実施。就業経験の有無、国籍、性別は問わない。卒業後の経験を強みにもつ人材を獲得し、社内の多様性を生み出す狙い。

[ITmedia]

 カルビーは2月21日、大学・大学院を卒業して5年以内なら応募できる「既卒採用」を6月1日から始めると発表した。就業経験の有無、国籍、性別は問わない。卒業後の経験を強みにもつ人材を獲得し、社内の多様性を生み出すという。

「既卒採用」実施を発表

 同社はこれまで新卒者を対象とする一般的な新卒採用を行ってきたが、今回そうした新卒採用とは別に新たに“入口”を設けた。「既卒者に対しても採用選考機会を提供することで、広く人財を採用し、多様性を生かした組織・風土づくりをさらに進めていくことが狙い」だという。

 一般的に、新卒採用の対象となるのは既卒3年目まで。4年目以降は多くの企業で「空白期間が長い」と見なされ、一括採用での入社が難しくなる。

 入社日や入社後の研修は原則新卒採用と同様を想定しているが、経験などに応じて個別に対応することもある。18年4月入社予定の採用計画は、新卒が15人程度、既卒が若干名。

18年採用の企業メッセージは「手をあげろ、挑戦者。」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集