ニュース
» 2017年04月26日 12時19分 UPDATE

売り上げ確保に失敗:「魔法少女大戦」など開発 ゲーム会社「ガラット」破産

スマホやPS Vita向けゲーム「魔法少女大戦シリーズ」の開発元が破産。

[ITmedia]

 東京商工リサーチによると、スマートフォン向けゲームなどを開発していた「ガラット」(東京都台東区)が4月19日に東京地裁から破産開始決定を受けた。負債総額は約1億円。

photo PS Vita向け「魔法少女大戦 ZANBATSU」のWebサイト

 スマートフォン向け「魔法少女大戦 Lock On!」や、Play Station Vita向け「魔法少女大戦 ZANBATSU」などを開発。2014年6月期には4億4453万円の売上高があったという。

 15年にはスマートフォン向け「ぶっつけダンジョン」を公開したが、16年3月に終了。売り上げ増に結びつかず、経営環境が悪化していたという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集