ニュース
» 2017年06月30日 13時03分 UPDATE

ラークなど3ブランドは価格据え置き:フィリップモリス、「マールボロ」以外の値上げを中止

フィリップ モリス ジャパンが、「マールボロ」ブランド以外の50銘柄の値上げを中止すると発表。

[ITmedia]

 たばこ販売のフィリップ モリス ジャパンは6月29日、財務省に申請していた82銘柄の値上げを見直し、うち50銘柄の価格を据え置くと発表した。「たばこ市場の動向を総合的に判断したため」という。

photo 値上げは「マールボロ」ブランドのみとなる=「たばこ専門店さくらんぼ」公式サイトより

 同社は5月16日、「パーラメント」「バージニア・エス」「マールボロ」「ラーク」の計4ブランド・82銘柄の値上げを財務省に申請。承認された場合、9月1日に各ブランドの定価から10円値上げされる予定だった。

 だが、「パーラメント」「バージニア・エス」「ラーク」の計3ブランド・50銘柄の値上げを中止。「マールボロ」ブランドの30銘柄のみ、6月29日付で値上げを再申請した。

 承認された場合は、従来のスケジュール通り、9月1日から10円が値上げされる予定。

photo 「マールボロ」ブランドの価格の変更

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集