ニュース
» 2017年07月12日 17時23分 UPDATE

ストロングハイブリッド:スズキ、「スイフト」にEV走行可能なハイブリッドモデル

スズキの新型「スイフト」に、EV(電気自動車)走行も可能なハイブリッド車が加わった。

[ITmedia]

 スズキは7月12日、主力コンパクトカー「スイフト」に、EV(電気自動車)走行も可能なハイブリッド車を追加し、12日に発売する。価格(税込)は166万8600円〜194万9400円。

photo 「スイフト」ハイブリッドモデル

 今年1月に発売した新型のハイブリッドモデル。燃費を改善するアシストのみのマイルドハイブリッドモデルに加え、EV走行も可能なストロングハイブリッドモデルを追加する。

 1.2リットルエンジンに駆動用モーターとオートギアシフトを組み合わせた独自のハイブリッドシステムを搭載。モーターによるアシスト走行に加え、クリープや60キロ以下での一定速度で走行する場合にエンジンを停止し、EV走行する。燃費(JC08モード)は32.0キロ/リットル。

 リチウムイオンバッテリーを荷室床下に収めるなどし、ボディーサイズ、室内空間はそのまま確保。ハイブリッド専用デザインとして、エクステリアではクロームメッキ加飾付きフロントグリル、インテリアにはブルーの加飾を施したシフトノブやブルーイルミネーションを備えたメーターを採用している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集