ニュース
» 2017年10月06日 13時01分 公開

15年には“ジョコビッチ本”が人気:三五館が事業停止 「一流アスリートの食事」など発行

東京商工リサーチによると、「一流アスリートの食事」「ジョコビッチの生まれ変わる食事」などのノンフィクション書籍を発行していた三五館が事業を停止した。

[ITmedia]

 東京商工リサーチによると、「一流アスリートの食事」などのノンフィクション書籍を発行していた出版社、三五館(東京都新宿区)が10月5日、事業を停止した。負債総額は約3億円。

photo 三五館の公式サイト
photo 「一流アスリートの食事」

 1992年創業。健康・ビジネス・宗教関連の書籍出版に注力し、近年は精神科・心療内科の治療方法を批判した「精神科は今日もやりたい放題」(2012年発行)や、元世界ランキング1位のプロテニスプレーヤー、ノバク・ジョコビッチ選手の食生活を解説した「ジョコビッチの生まれ変わる食事」(15年発行)――などを刊行していた。

photo 「ジョコビッチの生まれ変わる食事」

 15年3月期には約3億2000万円の売上高があったが、電子書籍の台頭や活字離れなどの影響から書籍の売り上げが減少し、17年3月期の売上高は約2億5000万円に落ち込んでいた

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集