ニュース
» 2017年10月24日 13時06分 公開

「0円」は43%:ZOZO「送料自由」、平均は96円

ファッションECサイト「ZOZOTOWN」運営のスタートトゥデイが、「送料自由」の利用状況を発表した。

[ITmedia]

 ファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは10月24日、購入者が自由に送料の金額を決める「送料自由」の利用状況を発表した。購入者が支払った送料の平均は96円(税込)で、送料「0円」を設定した割合は43%だったという。

「送料自由」の利用状況は?

 ZOZOTOWNではこれまで、商品代金の合計が4999円(以下、税込)未満の場合、399円の配送料が別途かかっていた(合計4999円以上の場合は配送料無料)。10月1日に試験的に始めた「送料自由」では、初期設定は400円だが、プルダウンメニューから100〜1500円の範囲(100円単位)で送料を設定でき、「その他」の自由入力欄を使えば0円設定も可能だ。

 都道府県別では、最も平均送料が高かったのは福島県の111.73円。最も低かったのは奈良県の86.05円だった。東京都は20位で99.3円と全国平均よりも高かった。滋賀県、兵庫県、大阪府、奈良県は90円を下回っており、わずかに地域差が見られた。

都道府県別の平均送料

 10月1日正午〜10月23日午前0時までの注文を対象に利用状況を算出した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集