ニュース
» 2017年11月15日 18時59分 公開

店内飲食を促進:ミスド、軽食「ミスドゴハン」開始 パイなど11種

ミスタードーナツが、軽食サービス「ミスドゴハン」を全店舗で始める。パイ、トースト、ドーナツサンドを計11種類提供する。店舗内での飲食を促進する狙い。

[ITmedia]

 ダスキンが運営するドーナツチェーン「ミスタードーナツ」は11月17日から、パイやトーストなどの軽食メニューを提供する「ミスドゴハン」を全店舗で始める。朝食、ブランチ、ランチなど幅広い時間帯での利用に対応するメニューを強化し、店舗内での飲食を促進する狙い。

photo ミスドが新サービス「ミスドゴハン」を始める

 提供するメニューは、「ホット・セイボリーパイ フランクフルト」(税込216円、以下同)など6種類のパイ、「トッピング・ホットトースト たまごマヨ」(270円)など2種類のトースト、「セイボリーサンド・ドーナツ ハムチーズ」(172円)など3種類のドーナツサンド。

photo
photo メニューの一部

 注文後に専用の新型オーブンで再加熱し「外はサクサク、中は熱々の状態で提供する」としている。

 ミスタードーナツは麺類やおかゆなどの店内向け飲食サービス「飲茶」を展開しているが、一部店舗では取り扱っていなかった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集