ニュース
» 2018年01月11日 13時17分 公開

株主優待制度も新設:好決算のGameWithがストップ高 株式分割なども発表

GameWithの株価がストップ高。業績に加え、株式分割の実施と株主優待制度の導入を発表した点が評価された。

[ITmedia]

 1月11日の東京株式市場で、スマートフォン向けゲームの攻略Webサイトを運営するGameWith(東証マザーズ)の株価が急騰。午前9時35分に、値幅制限の上限(ストップ高)となる前日比700円高(+18.0%)の4600円を付けた。

photo スマートフォン向けゲーム攻略Webサイト「GameWith」

 大きく値上げした要因には、10日に発表した(1)決算内容、(2)株式分割の実施、(3)株主優待制度の新設――の3点が挙げられる。

photo GameWithの株価(=Yahoo!ファイナンスより)

 GameWithの2018年5月期 第2四半期(17年6〜11月)の決算は、売上高が前年同期比2.0倍の12億8600万円、営業利益が同2.7倍の6億2400万円、純利益が同2.8倍の4億4400万円と大きく伸びた。

photo GameWithの決算内容

 ネットワーク広告の売り上げが第1四半期に過去最高を記録したほか、タイアップ広告も堅調に推移した。

株式分割、株主優待制度も新設

 GameWithは18年1月31日を基準日とし、普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行う。目的は「投資単位当たりの金額を引き下げることにより、株式の流動性向上と投資家層の拡大を図るため」という。

 新設する株主優待制度では、毎年5月31日時点で100株以上を保有する株主に対し、8月の株主総会後に1000円分の「QUOカード」を送付する。

photo 株式分割の詳細

 GameWithは、同名の攻略Webサイトを13年から運営。「モンスターストライク」「パズル&ドラゴンズ」「Pokemon GO」などの人気アプリの攻略情報を配信し、17年6月にマザーズに上場した。18年5月期の月間平均PV(ページビュー)は約7.5億。

 17年末には海外進出を発表。第1弾として同Webサイトの台湾版をリリースしていた。

 通期の業績予想は、売上高が20億7000万円(30.9%増)、営業利益が7億8700万円(19.9%増)、純利益が5億2700万円(13.3%増)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -

ITmedia 総力特集