ニュース
» 2018年03月19日 11時41分 公開

「近く発表」と一部報道も:ANA、「ピーチ・バニラを統合」報道にコメント 「検討中だが未決定」

ANAホールディングスが、Peach・Aviationとバニラ・エアを統合するとの報道にコメント。「さまざまな検討を行っていることは事実だが、決定した事実はない」とした。一部報道によると、近く発表見込みで、1年をかけて事業統合する計画という。

[ITmedia]

 ANAホールディングス(HD)は3月19日、傘下に持つ格安航空会社(LCC)のPeach・Aviationとバニラ・エアを統合するとの一部報道に対し、「当社が発表したものではない」とした上で、「さまざまな検討を行っていることは事実だが、決定した事実はない」とのコメントを発表した。

 Peachは国内LCC市場2位、バニラ・エアは3位。

photo ANAホールディングスによる発表

 両社の統合は、3月16日付の「ダイヤモンド・オンライン」などが報道。同誌によると、統合にはLCC事業の収益を最大化する狙いがあり、近く発表見込みという。今後約1年をかけてバニラの事業を段階的にPeachに移行する計画としている。

photo Peach・Aviationの公式Webサイト

 また同誌は、両社の独自性を維持する方針を転換することで、両社の現場層にショックを与える可能性も指摘している。ただ、ANAHDが同業態の企業を2社抱えていることに対し、株式市場では「非効率」「再編すべき」との批判もあったという

photo バニラ・エアの公式Webサイト

 ANAHDは「両社の連携を強化し、LCC事業をANAグループの中核事業の一つに成長させる方向性については、2月1日に発表した中期経営計画でお知らせした通りだ」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -