ニュース
» 2018年06月11日 16時40分 公開

「破産を念頭に」:アニメ制作会社「プロダクションアイムズ」が債務整理 「はいふり」など手掛ける

東京商工リサーチによると、アニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」などを制作したアニメーション制作会社プロダクションアイムズ(東京都練馬区)が6月7日付けで債務整理を開始した。

[中澤彩奈,ITmedia]

 東京商工リサーチによると、アニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」などを制作したアニメーション制作会社プロダクションアイムズ(東京都練馬区)が6月7日付けで債務整理を開始した。「破産手続きを念頭に置いた法的整理を視野に入れて対応する」という。

photo プロダクションアイムズ公式Webサイト

 2013年に創業。「いなり、こんこん、恋いろは。」や「ハイスクール・フリート」「たくのみ」などを制作した実績を持つ。

 だが、制作費用や下請け業者への支払いなど資金需要が増す中、売り上げが伸び悩み、資金繰りが悪化していたという。

photo イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -