ニュース
» 2018年07月06日 13時16分 公開

2万5000ドルを超す可能性も:「ビットコインは18年末に2万ドルまで上昇する」 米調査会社が強気の予測

米投資調査会社Fundstrat Global Advisorsの共同創業者トーマス・リー氏は7月5日、米CNBCに出演し、2018年末にはビットコインは2万ドル以上にまで値を上げると強気の予想を示した。

[中澤彩奈,ITmedia]

 米投資調査会社Fundstrat Global Advisorsの共同創業者トーマス・リー氏は7月5日、米CNBCに出演し、2018年末にはビットコインは2万ドル以上にまで値を上げると強気の予想を示した。

photo ビットコインチャート=CoinDeskより

 リー氏によると、その根拠は「ビットコインは歴史的にマイニングコストの2.5倍の価格で取引されているため」という。

 「現在のビットコインのマイニングコストはおよそ7000ドルで、マイニングの難易度が増すにつれ年末には9000ドル程度まで上昇するとみる。マイニングコストの上昇を反映し、ビットコインが2万ドル以上になることは疑いの余地もなく、2万5000ドルを超える可能性も考えられる」と、リー氏は予測する。

photo トーマス・リー氏=米CNBCより

 またリー氏は、ブロックチェーン(分散型取引台帳)についても言及。ビットコインやブロックチェーンは変革の初期段階にあるとし、「1990年代からモバイルやインターネットの研究に取り組み、20年間にわたってその変遷を見てきた。ビットコインやブロックチェーンも、これらと同じように産業を変革するだろう」と語った。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -