調査リポート
» 2018年07月19日 18時50分 公開

「あなたに期待している」はやる気アップ?:昇給しても「やる気が出ない」社会人は約半数 理由は「もともと安月給」「仕事が増える」

2018年に月給が上がったビジネスパーソンのうち、約半数が「モチベーションは上がらない」と回答。その理由は?――エン・ジャパン調べ。

[ITmedia]

 ベースアップ、昇進、昇格などにより、2018年に月給が上がったビジネスパーソンは全体の46%――人材会社エン・ジャパンの調査でこんな結果が出た。昇給額は「1001円〜3000円」(29%)、「3001円〜5000円」(20%)、「1万円以上」(19%)の順に多かった。「1000円以下」も15%存在した。

photo 昇給してもやる気が出ないビジネスパーソンは約半数(写真提供:Getty Images)

 昇給の理由は「定期昇給」(60%)、「ベースアップ」(23%)、「昇格・昇進」(15%)の順に多かった。ベースアップについては、サービス業、メーカー、コンサルティング業などで実施率が高い傾向がみられた。

約半数が「モチベーションが上がらない」

 ただ調査によると、月給がアップしたにもかかわらず、「昇給したがモチベーションは上がらない」と答えた人が46%に上った。主な要因は「もともとの月給に満足していないため」(56%)、「昇給額が少なかったため」(38%)など。

 具体的な不満の声は、「昇給すると税金も上がるので、手取りはわずかしか増えない」「仕事量が多すぎて給料に見合っていない」「残業代を減らすために昇格させられた」「会社からの評価に納得がいかない」「昇給額が少ない」――などが挙がった。

 「給料が増えた分、仕事の責任が重くなる」と、仕事上の負担が増えることを懸念する意見もあった。

photo 月給が上がってもやる気が出ない理由(=エン・ジャパン調べ)

「あなたに期待している」はやる気アップ?

 「昇給してモチベーションが上がった」と答えた人は22%にとどまったが、「上司から『あなたに期待しているから昇格させる』と言ってもらえた」「会社から必要とされている感覚が強く持てるようになった」「会社からの評価が最高ランクだった」――といった前向きな意見が出た。

photo やる気がアップした理由(=エン・ジャパン調べ)

 調査は2018年4月25日〜5月28日にかけて、エン・ジャパンのサービス「エン転職」のユーザーのうち、正社員として働く8349人を対象にインターネット上で実施した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -